スポンサーサイト

  • 2019.02.16 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【後編】幸せになる勇気 岸見一郎 古賀史健著 まとめ 感想 要約 レビュー 

    • 2019.01.18 Friday
    • 18:23

    JUGEMテーマ:気になる書籍

    人気ブログランキングへ

    にゃんちゅうです。

    さて、数日かかったアドラー心理学、ついに終了です。

    嫌われる勇気【前編】【後編

    幸せになる勇気【前編

     

    ・前編のおさらい

    悩める青年は自分のクラスの生徒が言うことを聞かず、アドラー心理学の教えのもと、「ほめる」「しかる」といった賞罰教育ではなく、あくまでサポートをする姿勢で取り組んだ。だかしかしうまくいかず、しかたなく叱ったと。しかし、叱ったときにはすでに時遅し、生徒から舐められておりぜんぜんだめだったと言います。

     

    そこで青年に哲人が言います。

    世界のいかなる権力者であっても、人に強要しえないものがあると。

    それは「尊敬」と「愛」である。

    尊敬と愛がないと人はついてこない。

    君にはそれが足りない、と。

     

    ー犬襪海箸蓮崑嵯鼻廚箸論吉紳个旅坩戮任△襦

    子供に対して大人が叱ると、暴力的行為の恐怖とは別に「この人は未熟な人間なのだ」という洞察力が無意識のうちに湧く。自分が逆の立場だったときに、自分に威嚇を向ける相手に対し、「尊敬」することはできるだろうか。(いやできない。)それどころか軽蔑の念が湧く。怒りとは人と人を引き離す感情である、と哲人は言います。

     

    ∋纏は「信用(believe)」、交友は「信頼(trust)」

    信用とは、ある条件をもとに相手を信じること。信頼とは、無条件に相手を信じること。教育は、仕事の信用だけではできず、交友すること(信頼すること)が必要だと哲人は言います。例えば、子供たちの自立(自分の理性をコントロールしようという勇気)を信じて、叱る・ほめるなどの介入をしないこと。子供たちの決断を尊重し、それを援助する。いつでも援助する用意があることを伝え、近すぎない、援助ができる距離で見守ること。これが信頼であり、なによりも相手を先に自ら信じることが大切だと哲人は言います。

     

    L犠魴錣冒蠎蠅鮨じること=信頼=尊敬

    相手を尊敬するとは、無条件に相手を信じることである。相手が自分を信じてくれるかどうかは相手の問題であって、自分の問題ではない。(哲人はこれを課題の分離という)相手が嘘をつくこともひっくるめて相手を信じること。

    相手を信じているようで、実は相手に裏切られて傷つく自分を恐れないこと=信じる。こういった能動的な行動をすることが、愛である。

    自分を愛することができなければ他者を愛することもできない。自分を信じることができなければ他者を信じることはできない。

     

    ぐΔ箸蓮屬佞燭蠅農し遂げる課題である」

    恋愛とは何か。

    例えば、目の前にカメラが売られている。このカメラをあなたはすごくほしいという気持ちにかられる。そして悩んだあげく勇気を出してこのカメラを買う。だかしかし、カメラにはまるのは半年程度ですぐに飽きてしまう。

    このように、ここでいうカメラを欲しい気持ち=恋だとすると、恋は物欲に似た支配欲であり、あくまで「わたし」の範囲を超えない欲である。支配欲とは実に自己中心性なものである。

     

    では愛とは何か。

    愛とは「わたし」や「あなた」よりも上位のものとして「わたしたち」を掲げること。「わたしたち」を主語に物事を考えることで、はじめて相手に貢献することができ、「自分がここにいてもいいんだ」という幸福感を得られることができる。幸せになる勇気とは、人を愛する勇気である。

     

    ヂ昭圓魄Δ垢襪海箸膿佑麓立する=自立とは自己中心性から解放されること

    自分ではなく「わたしたち」で物事を考えること。自己中心性な「わたし」の人生ではなく、「わたしたち」で考えることで、初めて社会と共存し、人は自立することができる。社会性の中で最小単位の社会とは、「わたし」と「あなた」の二人から成り立つ「わたしたち」である。

     

    Ρ震燭凌佑呂い覆

    私たちは、運命の下僕になるのではなく、運命の主人にならなくてはならない。すなわち、運命の人などという空から勝手に降りてくるものなどは存在せず、自分が選んだ道を正解にしていくこと、相手と関係を築きあげる決意をすることで初めて愛することができる。

     

    幸せになる勇気とはすなわち=愛し、自立し、人生を選べ!

     

    以上、幸せになる勇気の紹介でした。